2020年08月01日

自己紹介と目標

30代専門職YOUと申します。

本業はサラリーマン

金融商品、不動産、投資に興味があり仕事で40歳までに1億円作り、その後好きなことで独立するまでをつづります。

とりあえず

宅建合格
FP、フォトリーディング(FP3級は今年合格しました
2014年頃に自宅を収益マイホームに買い替え、1棟アパート購入(外国金融商品の償還があるため自己資金は1000万たまっているはず)
40歳の時点でレバレッジをかけてまた1棟買い負債込の資産で1億円を目指します。
各種セミナーなど参加しています。

資産形成や投資など興味ある方、話してみたい方などおられましたらお気軽にメールください

yu20005231アットマークlove.bbexcite.jp

今までやったこと、免許など
テコンドー2段、指導員
医療系の国家資格(医師ではない)
1人で上京→一番勇気がいったかもしれませんw
新宿区にフルローンで自宅マンション購入
融資を受けて激安戸建購入
HSBC口座を香港で開設
外国の金融商品に約500万投資
FP3級

行動力はある方だと思いますw
とりあえず現金で3000万作れればもっと効率のよい投資ができると思っていますのでそれまで他人の倍働きます。
posted by YOU at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

迷ってます

今後の方針で

どうすれば一番早く1億円に到達できるか

よく問い合わせている業者さんに物件情報提供を頼んでいましたが

来年の2,3月位ならS銀行の担当者と話したところ5000万円位までなら融資できるとのこと

もともと本業と副業で稼いで年200万ずつ海外の金融商品に投資する予定でしたが

今年の9月まででその商品が買えなくなるとのことで

不動産での資産形成を考えていましたが

投資会社の熱心な交渉により9月以降も買えることになりました

ですので元のプランで行くべきか来年5000万の物件を買うか

かなり迷ってます。

来年5000万の物件を買えれば自宅込で資産は約7000万になりますがほとんど負債です

組長がいつも言っていたのが「基本は現金3割を入れること。ハイレバレッジをかけると金利上昇時に破産する。俺は10台から不動産やってるが残ってる投資家は非常にすくない。ほとんどが破産した。」

今後の日本の情勢を考えるとすでに債務超過であり、破たんする可能性も高いです

やはり日政金で借りたお金は一度返し、残ったお金でワンルームを1戸レバかけて買って

本業と副業で年200以上投資していく方法が一番リスクが低いのではないかと思うので

その方法でいった方がよさそうです。

どちらがCFがより出るかを計算しましたがリスクを取りすぎて破産したのでは元も子もないですからね。

実際そういう人がたくさんいるみたいです。地方のRC積算評価だけ高く、徐々に破産していっている人が。

宅建試験が終わったら今までたまっていた本を完読して、新しい副業を始めようと思っています。

それはかなり楽しみです。自分の好きな分野なので

posted by YOU at 21:30| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

FP3級合格。不動産の件終了

FP3級合格しました!

トータルで10時間勉強したかしてないか位です。

非常にラッキーでした。なぜなら試験直前に勉強したところがたくさん出たからです。

不動産の方はなんとか終了しまして

利益も出ました。詳しくはここでは書きませんがよかったです。

現在本業の方を退職しまして次の仕事を探し中です。まあ資格があるので決まるのに時間はそれほどかからないでしょう。

正直もう1件不動産を買って転職した方がよかった気もしますがまあいいでしょう。

とりあえずそのお金で外国の金融商品を400万円分購入しています。

償還は4〜6年。不動産と違って全く手がかからないのがとても楽です。

HSBCバンクギャランティという金融商品があるのですが、くわしく調べてみるとHSBCは全く関与していないそうです。

聞きに行こうかと思っていたのですがそれを聞いていく気がなくなりました。

とりあえず仕事が決まって融資が引っ張れそうならなにかしらワンルームでもレバレッジをかけて買うか

今あるキャッシュで物件の購入するか師匠に相談しつつ、今後を決めようと思います。

次は宅建をとります。今勉強中ですがはっきりいってFP3級のようにはいかない気がしています。
posted by YOU at 16:34| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

不動産は本当に時間がかかる

売却するときに境界がはっきりしているか確認しないと売却できないなんて自分が売却しないととてもじゃないと知りません

これでまた数十〜50万お金が出て行きます

でも支出は今回が最後でしょう

あとは毎月の自宅のローン 約70000
物件のローン 95000
これだけで15万超え

まあ考えずにやります

売却まで数ヶ月の辛抱です

いざとなったら利益ゼロで業者に買い取ってもらいます

まあそれはないでしょうが

ところでYOUは副業で年100は稼ぎます

でもこの副業できる人とできない人で別れますし

特殊です

できれば35位にはやめようと思っています

40までやれば別に関係ない話ですがいつまでもできる副業でないのは確かです

その後年100安定して稼げる方法はなにかないかと考えています

やはり投資に回すお金が本業以外に100万必要なのです

そうしないと40で1億は達成できません

考えた結果
情報起業→一度失敗しています 原因はHP作成です。今は周囲にIT系の友人がたくさんおりますのでその失敗はなさそうですが

株式投資 知り合いでプロがいますが今後縁が続くかどうかはわかりません。自分でやると勝てる気がしません

不動産投資 年100万CFを生む物件を買う→実際3000万位の物件でも年100万のCFを生む物件はあると思いますし、ある程度は見ていますので
ただ自己資金が物件の10%+自己資金10%を考えると3000万で600万必要な計算
それなら600万別に投資するよって話になりますね

本業と同じバイト
仕事上バイトもたくさんあるのですが単純にプライベートの時間が減りますね

情報起業が一番安くできそうです
システムは数十万で作ってもらえそうですし
最初に作っておけばあとはうまくいきそうな

でもそう簡単にはいかないでしょうね

ネタの情報はあるか?という質問ですがあります

そのことは常に続けていますしその分野では上位と自覚してます

境界と測量だけで50万とかなり時間がかかりそうなので
不動産は本当に手がかかります

そのお金でなにかHPでも作りたい位です

明日も本業なので寝ます



posted by YOU at 00:50| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

まさか接道がおかしい?

明日すること


業者に接道がきちんとなっているか

もしなっていなければ再建築不可になりかねません

境界の確認を土地家屋調査士に頼む→専任が遅ければ一般に変更

かつ他の業者も一般で頼む

以上

このことが気になってしょうがなく他のことに手がつきません

騙されたのかとも思いました

位置指定のため共有者の判がある書面がないと意味がないですし

他の業者は本当にいい人がいる

その人を専任にしようかとも思う

戸建て自体はかなりキレイになりました





posted by YOU at 22:39| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

物件の掃除 そして今後の方向性

中古戸建てのリフォームはやや遅れているように見えますが期日までに間に合わせるとのこと

今日はキッチンが新品になっていました。業者に差し入れのビールw

キッチンだけで50万強です泣

物件を今後どうするかということについて師匠と意見が食い違い、また私もどうしたいのかといったことをはっきり伝えきれなかったため見捨てられそうな勢いです。

師匠には今まで不動産について本当にたくさん教わりましたし

人道的な部分でも勉強になることが多かったです

ワンルームだけで都心に160戸以上持ち不動産キャリア、社会人でも超エリート。そんな人に今後出会えるかと考えれば今後出会えないでしょう。

濡れ手に粟のような稼ぎ話でもし稼げたとしても最終的につぶれる、といった言葉には大変重みがありました

そのせいで今日は気持ちが落ち着かない日でした

部屋のガラスの掃除はしましたが。

ここで自分の考えを書きながら整理します

私は元々起業や独立に興味があり、地方から都心に出てきました

しかし独立セミナーやフェアに多く参加し時間を投資しましたが借り入れをして起業をするのはそれこそ失敗したとき周囲の家族、親戚を巻き込み破綻します

それこそ地獄です

もう加盟しようとしていたFCの相談を重ね、友人の会計士に相談したところ、やはりリスクが高いと

結果起業はその時点ではやめました。この時点で28歳自己資金は300〜400

しかしなぜ独立したかったのかについて具体的な理由がやや弱かった気がします

起業を志す人はぜひ起業バカ1,2を読んでみてください

これでモチベーションが死なない人は本物です

今後の方向性について迷っていたとき不動産投資の本に出会いました

そしていろいろ調べていくうち師匠のサイトを業者にすすめられました

そして会ってくださるとのことで文京区のカフェでいろいろお話しました。本業、不動産投資どちらも神がかった結果を出しておられ正直こんな人が存在するんだとさえ思いました

しかしその後自宅マンションを購入し金持ちになる速度が遅くなったとご指摘を受け、そのあとは全く融資が通らない連続で

本当に悔しくあせっていました

不動産投資をはじめる人自体年収1000万以上の方がほとんどのようです

自己資金はじょじょにたまり600万

去年は親からの支援もありましたが年200万貯金していました

融資が通らないと勉強にはなったとはいえ物件の調査、融資打診、評価や積算の計算など相当な時間を費やします

それに私は不動産のセミナーには高額セミナーにも参加しましたし時間も相当使っていました

それで去年末、師匠の紹介で物件を買うことができたのです

その前後別の投資の話が来て正直そっちの方がいいと思いました

不動産のように手がかからず同じ利回りが出る商品です

不動産は実利10%あればいい方だと思います

CFに関してはよっぽどの物件でないと10%出ないでしょう

この時私が思ったのは本業と副業で年200万ずつ作りそれを全て金融商品に回していく方法です

これだと無理がありませんし40までに6000万作れます(既にシミュレーションしています)

そのお金でキャッシュで2000万位の高利回りの中古APを買います

レバレッジをかければキャッシュと金融商品、不動産で1億行くと思います。

また今後の日本の方向性を考えると間違いなく今の不動産を持ち続けるよりこの方法の方がうまくいくはずです。

ではなぜ1億円か?

起業、不動産投資、金融商品それぞれ色々方法はありますが私はしょせん時間とお金を作るための手段と考えています。

1億あれば実利10%でまわせば年収1000万です

7.5%でも750万なので普通のサラリーマンの家庭より上です

手段はいろいろありますがコーチングのDVDと史上最強の人生マニュアルを読んで

自分は本当に何を欲しているのかといえば「時間とお金を作ること」です

ではなぜ時間とお金を作りたいか?と言えば

成功者の感情を味わいたいからなんです。

その時の感情っていうのはもう多分他のものには変えられない達成感があると思います

他の人からみればくだらないと思うでしょう

それでも構いません。しょせんは他人の価値観ですから

40過ぎて担保ができたら少し休憩をとり、好きなことで独立します

もしくは10室のAP買って法人化します

そこまで達するまで結婚しません。

そこからは非常に楽しい人生になると思います

今まで年表をつけて全て予定通りですので今後も予定通りにいくでしょう!
posted by YOU at 02:22| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

リフォーム着工

業者の見積もりをとってリフォーム着工されました

あとすることは

外、中の掃除、雑巾がけ 4日
ワックスがけ2部屋 10日以降
脱臭剤、花、花びん、スリッパ購入 14日以降
ウォッシュレット、エアコン購入 4日
保険の加入 現在見積もり中
賃貸業者回り 4日
近所への挨拶 4日

かなり無理なスケジュールです

でもやります!笑

休日全部持って行かれそうな勢いですね
posted by YOU at 12:15| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

現金決済無事終了

本業の夜勤明けだったにも関わらず物件の決済日でした。

現金だったので非常にスピーディーに済みました。

ただ現金を小分けにしていましたが

さらに小分けが必要だったらしく

取引の売主さん、不動産業者さん2名、司法書士さんに迷惑をかける結果に泣

現金約860万円が鍵に変わりました。

明日物件を見に行って

どこにリフォームが必要か再考し

16時に業者さんと待ち合わせなので相談しつつことを進めようと思います。

実際は外装以外ほぼ自分で済ませてしまおうと思っています。

私今までリフォームなどやったことはありません。

かなり無理があるとは思いますがセルフリフォームの本を既に買いましたので

物件までの移動で毎回読み、物件のすぐそばにあるホームセンターで色々買い込み

遅くても半年以内に完成、賃貸づけするつもりでいます

できれば3ヶ月以内です

休みの時間全てそちらに投資するつもりです

先週はFP3級の学科試験を受けましたが

おそらく合格できています。

学習時間はおそらく10時間いっていないでしょう

運がいいの一言に尽きます

完璧に仕上げます!

落ち着いたら転職を考えています

今年も色々変化のある一年になりそうです
CAP9ZCXK.jpg
今までの貯金額最高額を記録しました。

まあほとんどは融資を受けたお金なんですがw
posted by YOU at 13:29| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

融資通る! 今年の目標

日本政策金融公庫に融資打診していた激安中古戸建ての融資が通りました!

これもひとえに指導して頂いた組長のおかげです。

あとは自分の運がよかったということでしょうか。

正直面談の時通ると思っていませんでしたので本当にうれしいです。

あとは契約をして融資実行のみです。

来週契約でワクワクしています。

ただ返済はかなり苦しくなりますが現在の仕事を続けますし、余剰資金が500あるので業者に丸投げしてもできると思います

あと今更ですが今年の目標

自宅マンションの賃貸付け
中古戸建のセルフリフォームを購入後半年まで(8月までに)
税務、キャッシュフローの実務計算をマスター
FP3級取得(セルフリフォームに向かってる移動中に勉強)
転職
posted by YOU at 22:09| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月25日

2009年の反省と考察

最初に今年の目標

1、物件購入
FCR7%以上、DCR1.3以上
流動性のあるORを現金で
もしくは1棟アパートでCFが十分とれるもの

融資が通らず物件は買えませんでした
現金でも結局買ってはいません
あと現在融資打診中ですが決済できても来年になりますし年内には無理です

2、物件を年100件以上見学する
週2件見れば達成できます。決して難しくはないと思います。
師匠に目を養わないとだめだと指導を受けました

結果57件見学
相場の土地価格以下で購入できそうな5000万以下の物件を見ました
区分も合わせるとトータルで100件は超えているでしょうが買えなければ時間をかけた分どうなのだろうかと疑問です
目は養われたと考えます

3、資金をためる
年120万
バイトと仕事の給料より
今の年収ではこの位が限界でしょう

この部分は達成。今年だけで年200以上自己資金たまりました

4、勉強
不動産に関連する本を10冊以上
宅建の勉強

不動産に関する本は数冊、自己啓発系の本も数冊
今年はあまり本を読んでいません
宅建の勉強も他のことを優先してしまいたまに読んだ位です

今年は不動産投資でローンを組んで3000万以内程度のよさそうな物件を3件融資打診しましたが結局どこも通りませんでした
自分の属性がよくないことを嘆きましたし不動産投資をはじめている方の多くは結婚しており年収1000万以上の方が多いということ

融資が通らない人でも物件を買っていく方法もいろいろと調べました

でもこんなのは所詮いいわけなだけで自分が他のことを優先したせいで結果買えなかっただけに過ぎません

現在融資打診している物件が通れば状況は変わりますが
そう簡単に結果の出ない世界だなと痛感しました

来年は
中古戸建のリフォームを購入後3ヶ月以内でフルリフォームする(セルフリフォーム含む)
不動産投資以外の投資でいいものがあるという話が来ていますのでそちらを優先して勉強し行動する
投資信託、株式投資で年50万以上の利益を上げる
1月FP3級学科試験合格

を目標に頑張ります
posted by YOU at 18:14| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

中古戸建て契約、融資相談

つい先日以前から見に行っていた物件の契約をしました

中古戸建で路線価よりだいぶ安く購入できる物件です

日本政策金融公庫に相談に行き、資料は預かってくれましたので一応はテーブルにのったということでしょうか

今までは資料を預かってもくれなかったので1週以内にまた連絡が来るとのことなので

無事購入できれば第一歩を踏み出すことができます

自宅は来年賃貸に出そうと思っています

面接が一番の山場です

確実に通るようにシミュレーションを行って臨みます
posted by YOU at 14:51| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

近況

前の記事が8月でもう3ヶ月もたつのかと思うと時の流れは非常に早いです。

自己資金は年内に600強になるのでその部分は達成できそうです。

現在中古戸建に買い付けを入れています。

まだ融資打診もしていませんしどうなるかは分かりませんがもし融資がだめでもあせらずやっていくつもりでいます。

最近株に手を出していますが余裕で負けています。

まだ売りを確定していないんで来年まで塩漬けですが。

投信と株であわせて約90万位までじょじょに増やしていますが利回り10%というのが元値が毎日変動するので正直分かりづらいです

家賃って消費税かからないんですね

それだけ公共のものということでしょうか。

また更新します。
posted by YOU at 20:08| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

今後の予定

都内その他で190室も運営しているものすさまじい業者の方に相談してみました。

現在の自己資金で現金で買ってもそれほど稼げないので

来年で勤続3年になるしそこで融資を使って買ってみてはどうか、と

ということで来年までまったりとやってきます

年内に自己資金は600弱位にはなるかと思います

それまでは机上の勉強とセミナー参加、物件見学最低週1でやっていく予定です

副業頑張ります!

ちなみにそっちで昇格しましたw

5日にホームズ不動産投資フェアに1人で行ってみます

自宅購入に関して早く買いたいという気持ちが先行し物件を早く決めてしまったことに多少後悔しています

30でマンション買った!といえば世間的には「いいねえ」となりますが住宅ローンを使うならよりいい方法があることを購入後に知りました

その方法は当然収益マイホームです

5年後以降で買い替えを考えていますのでその方法でいきます

収益物件の購入はその点に学んで後悔しない物件を時間をかけて探し一気に買います

posted by YOU at 12:14| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

物件が買えません

去年から不動産投資の勉強をはじめて1年以上経ちます

去年末に自宅のマンションを買ったのですがそれ以降物件が全く買えません

業者も今の属性では相手にされてない感があります

自己資金は毎月少しずつですが貯まってきてはいますが物件を買えないのが自分のストレスになりつつあります。。。

定期などは金利が低すぎて全く増えないので投信をまだ数十万程度ですが毎月積み立てています

しかし実際計算すると収益物件を買ってリターンを得るのでは比べ物にならないほど不動産の方が利益が出る気がします

そういえば副業始めました

本業と180度位違うのでとても楽しいし利益というか給料ももらえています

そちらの給料は全て投信買おうと思っていますw

ワンルームからはじめるべきなんですかね

これだけ時間かけてるのに結果が出ないので投資回収率はゼロ

年内になにかしら納得できる物件を買える様に情報収集していきたいと思っています
posted by YOU at 03:24| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

融資相談に行きます

またありえない位ブログを放置しましたw

仕方ないです。何も書くことがなかったからです

物件は週1〜週2件のペースで主に木造築フルを続けて見に行っています。

積算で物件価格を上回るか、土地値以下の値段で3500万以下の物件ばかり見に行っています。

で最近見た23区内のほぼ土地値、利回り12%の物件があったので先に融資の相談に行ってみます。

指値の値段で買えれば
FCR 9.55%
K% 5.94%
CCR 26.48%
レバレッジ +
DCR 1.95
※運営費15%、満室想定(既に満室)→CF100万以上
空室率10%とってもCF80万以上。でもこれだとおいしくないですね

と思ってたら近隣の県ですさまじくいい物件が出ました。任売ですが

先にこっちを融資打診してみようと思います。

思ったのですが激安で出ている物件は任売が多い気がします

その段階で指値が通れば値段を下げる前に買うことができるのではないかと思いました

今回どちらも買うことができなくても落ち込んだりせず淡々と続けていこうと思います

まだ1件も収益物件を持っていないたわごとでしたwおやすみなさいませ
posted by YOU at 01:04| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

融資通らず

ブログをだいぶ放置してしまいました。

結局融資が通らずいろいろな銀行に連絡してみましたが厳しいようです。

レバをかけて物件購入できなければ現金でワンルームを買って行く方法しかありません。

地元の業者のヒアリングは絶対に必要だと思いましたし

物件資料を十分集めず判断したことは大変危険でした。

今年は勉強と貯金に励もうかなとも思いますが

いい物件があればまた挑戦しようと思います。
posted by YOU at 11:00| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

買い付けを入れる

今日は近隣の県の物件を見に行ってよかったので買いつけを入れました

かなりの築古で値段は路線価位でかつ満室

築年数からボロボロを想像してたのですが外壁、基礎に修繕が入っており平成築以上に見えました。

FCR 10.02
K% 7.59
CCR 121.70
DCR 1.35
BER 74.35
IRR 144.93

オーバーローンできたらいいなーと思っています。
売却理由がよくわかりません。

とても大事なことなのに。。。

posted by YOU at 00:59| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

物件見学2件

今日はノリマキさんと渋谷で一緒にランチして不動産について色々と教えて頂きました。

その後新宿区の区分1件と千葉県のアパートを見に行ってきました。

図面に詳しい住所が載っておらず1時間かけて隣県に行ったにも関わらず物件が見つからないという最低な結果泣

今後はグーグルマップをコピーしてこのような失敗はないようにしたいです

ドジですねー。でも駅徒歩12分でも生活インフラは非常に整っている印象を受けました。


その後再度物件を見に行き実物を見ましたがグーグルマップで見たとおりツタだらけのごみだらけ

近くに大きな病院がありすぐ両隣、近隣のアパートも空室率は非常に低かったです。

2番手でも買い付けを入れようと思い銀行に打診、業者にも連絡しますが買い付け5,6本すぐに入って現金で買われていったそうです

やはりいい物件だったようです。

早く自分の物件が欲しいです
posted by YOU at 20:18| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

借地権 不動産用語

借地権がよくわからなかったので調べました。

建物の所有を目的に、地主から土地を借りて使用する権利のこと。
借地権の契約期間は最低30年以上。
借地人が更新を求めた場合、同一の条件で契約を更新しなければならず、更新後の契約期間は1度目が20年以上、2度目の更新以降は10年以上。
地主が契約更新を拒絶できるのは正当事由がある場合のみ。
定期借地権と区別するために普通借地権ということもある。
また、借地権には、地上権と土地賃借権の2つの種類がある。


正当事由 【せいとうじゆう】
--------------------------------------------------------------------------------
普通借地権契約や従来型の借家契約で、借り手が契約更新を求めた場合に、貸主側に正当事由がなければ更新を拒否できず、明け渡しを求められない。
この正当事由とは、貸主側が自分で使用する必要性があり、なおかつ借り手・貸主双方の利害得失を比較考慮して、貸主に相当の事情があると認められる場合のこと。
立退料の支払いも正当事由を補完する。
定期借地権、定期借家契約には正当事由制度は適用されない。
借地権者に不利にならないよう認められない場合が多いようです。


地上権 【ちじょうけん】
--------------------------------------------------------------------------------
借地権の種類のひとつ。
地代を支払う義務はあるが、地主に断ることなく自由に売買したり、また貸しや建て替えが可能。
地上権を設定すると地主に登記を請求することができるので、抵当権を設定して地上権を担保に融資を受けることもできる。
借地人の力が強く、所有権に近い。
民法では地上権を「他人の土地に於て工作物または竹木を所有するためその土地を使用する権利」と規定しており、所有権と同じ「物権」に分類している。

土地賃借権 【とちちんしゃくけん】
--------------------------------------------------------------------------------
2種類ある借地権のうちのひとつ。
地上権とは違い、売却や転貸、建て替えの際には地主の承諾が必要になる。
売却や建て替えの承諾を得るために、借地権価格の1割程度の承諾料を支払うのが一般的。
土地賃借権には抵当権の設定はできないし、地主は賃借権を登記する必要はない。
ただ、定期借地権の場合は登記されるケースが多い。
なお、賃借権の法的性格は、賃貸借契約によって対価を払って使用できる権利で、債権に当たる。

借地権割合 【しゃくちけんわりあい】
--------------------------------------------------------------------------------
土地の権利が借地権の場合に、更地の時価に対する借地権価格の割合を意味する。
市場では、地価の高い地域ほど借地権割合も高くなり、相対的に底地評価が低くなる。
商業地では8〜9割、住宅地では6〜7割程度の場合が多い。
相続税評価では路線価の設定された地域ごとに借地権割合が設定されているので、目安を知るには路線価が有効。
ただ、市場における借地権割合と税務上の借地権割合は必ずしも一致するとは限らない。




ヤフー不動産より引用しました。
http://dict.realestate.yahoo.co.jp/term_search?p=%BC%DA%C3%CF%B8%A2






posted by YOU at 12:11| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

組長のリフォーム手伝い

組長のアパートの一室が空室になっているとのことでリフォーム中であり勉強させていただくことになっていました。

午前中よりお邪魔させて頂き、排水管の切断、新しい排水管の取り付け、床材の張替えをほぼ見学ですが

一緒にさせて頂きました。

マルノコで切った床材をななめにしてしまいすみませんでした。

正直排水管など水まわりは業者がやるものだと思っていましたので、そこまでやるものなのだと研究心に脱帽です。

床下やクロスをはがした中はどうなっているか、などは見てみないと素人はさっぱりわかりませんし

コストが材料だけでいくらかかるのか、見積もりをとる上でも知っていれば参考になりますし

新築を建てる時でも床下や壁の中など自分で見ておけば業者に話をしやすくなります

そういった意味でも知っておく方が有利になりますね。

またリフォーム投資をここまで一室にかけるリターンはどうなのか気になっていましたが1棟全体では利回りは十分でリフォームの練習と息抜きをかねてやっているということで

私のような素人の勉強にもなりありがたいです。

今日もたくさん融資の話や物件の話、今後どのようにやっていくべきか、など非常に勉強になる話を聞くことができ、ありがたいという言葉に尽きます。

今後も勉強しなにか恩返しができたらと思います。

posted by YOU at 21:39| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。